阿南重工業株式会社

代表取締役社長挨拶

 私達は安定したエネルギー生産に常に貢献できるよう日夜、努力しています。


原子力のエネルギー
最先端の技術に支えれた人と環境に優しいクリーンなエネルギー

人を動かすエネルギー
必要性・重要性を創作する「やりがい」のエネルギー

生きるエネルギー
安心と信頼の中から生まれ出る喜びのエネルギー

地球環境温暖化防止のエース

 技術の進歩は驚くべきスピードで人間環境を変化させ職場や家庭においても機械化・コンピューター化の波が押し寄せています。当然の如く、電力需用も増大し、エネルギー資源の乏しい現状を考えると、長期的なエネルギーの確保は国を挙げての最重要課題とされているのです。こうした厳しい社会情勢の中、最も現実的で未来エネルギーの主力として考えているのが「原子力」です。
 原子力発電のもつメリットは絶大で石油など限りある資源を利用することなく、オゾン層の破壊につながる二酸化炭素を発生することもありません。正に環境に優しく、クリーンな発電事業といえます。
 弊社は、原子力開発事業にいち早く参入し、その発電事業及び電力の安定供給に点検・保守と言った形で常に携わって参りました。
 日々の努力とそこで養われたノウハウは、発電所並びにその関連企業、地元業者において「確かな信頼」を得ています。
 この信頼と技術力を基盤に。国のエネルギー開発事業の素とし更なる発展を目指します。
 実績が培った「確かな信頼」こそ、弊社の大切な財産です。


発想力を発揮するフィールドがここにある。